猫の町で猫祭り!? クチンの旅その2

DSC05691.jpg

さて、きょうはクチンの町を散策しつつ情報収集。

朝からにぎわっている朝ごはんのお店では、おこぼれがもらえるのか

人々のあしもとで猫たちがくつろぐ姿が多く見られます。

クチンでいちばんおいしいと評判の肉まんを食べたあとは

猫パレードの情報を求めて、いざ観光案内所へ。

DSC05576.jpg

サラワク川沿いを歩いていると、開店準備中のカフェにも猫さん。

DSC05586.jpg

観光案内所の前にはこのお方が。美猫さんです。

中に入ってみるとイバン族のお兄さんが笑顔で対応してくれました。

「8月の第一土曜日に猫の仮装パレードがあるって聞いたんだけど…」

「ああ、まだ日程がわからないんだよね。でも第一土曜日じゃないのは確か」

とのこと。いきなり撃沈です。と、そこへおじさんがやってきて

「あ、それ9月6日だよ」

!!!

「え、毎年8月の第一土曜日じゃないの?」

「別にそんなの決まってないし、毎年はやらないね」

このおじさん、パレードを主催する委員会のメンバーらしく確実な情報です。

今年は2008年以来、6年ぶりの開催だそう。残念ながら、わたしは見逃すことに…。

というわけで、なぜか日本語圏でのみ流れる猫パレード情報はガセです!

パレード目当てでいくときは事前に開催の有無、日時を確認しましょう。

毎年8月に開催されるのは“クチン・フェスティバル”。

DSC05648.jpg

クチンはマレー語で猫を意味しますが、これは猫祭りではなく、食の祭典です!

1ヶ月にわたり巨大な屋台村が出現し、深夜までありとあらゆる食べ物を楽しむことができます。

毎晩ローカルの人たちでごった返していましたよ。

DSC06118.jpg

ラクサやサテ、エッグタルトなどとにかくなんでもあるのですが、大人気だったのが盆栽アイス!

かわいくておいしいです。台湾風と書いてあったけど、台湾でも流行ってるのかな?

DSC05638.jpg

8月1日のオープニングセレモニーのフィナーレには花火も打ち上げられました。

小雨が降るなか、豪華に彩られる夜空を見ながら日本を思い出したり…。

そんなこんなで猫パレードは見られなくても、たくさんの猫に出会える町。

きてよかった! 旅はまだまだつづきます。

 


Leave a Reply

CAPTCHA